教えて!女性プロテイン3大疑問 飲みかた・選び方・プロテインは太る?

教えて!女性プロテイン3大疑問 飲みかた・選び方・プロテインは太る?

ダイエットをするのに心強い味方プロテイン。 自分のライフスタイルや目的に合ったプロテインを選びたいけれど、何を基準に選んだらいいのか?どんなタイミングで飲んだら効果的なのか?
実はプロテインって太るのでは?
女性のプロテイン3大疑問をわかり易く解説します。


1.プロテインは太るの?

プロテインも食事と同じなので、運動をしていないのに飲んでいたり、飲む量が多すぎれば当然太ります

それは余ったたんぱく質がエネルギー源として使われることで、糖質や脂質がエネルギーとして使われにくくなって溜まり、結果的に体脂肪に変わってしまうからです。

糖質や脂質に比べたんぱく質が体脂肪に変化することは多くはないので、しっかり運動をしたり、食事のコントロールをしていれば太る心配はありません

もしプロテインを摂取することで太ってしまうのでは…と心配なのであれば、食事量を少なくすればよいのです。

筋肉を大きくするために必要なたんぱく質摂取量は、体重1kgあたり2〜3gと言われています。仮に60kgの人は120〜180gを一日の中の食事で分割して摂取するとよいでしょう。

ちなみにこのたんぱく質量を赤身の牛肉で摂るとなると、ヒレ肉を600g~900gも食べなくてはいけません。なかなか大変ですよね。

プロテインであれば朝・昼・晩に一回ずつ飲めば 約90g、それにプラスして普段の食事で十分足りることになります。

2. プロテインの飲み方

一昔前のプロテインはお世辞にも美味しいとはいえず、味わわずに一気に飲み干すというようなものでしたが、現在販売されているプロテインには様々なフレーバーがついていて、とても美味しいものが多いです。

プロテインの基本的な飲み方は、水に溶かす方法です。

牛乳やジュースなどで溶かす方法もありますが、吸収率を考えるとやはり水がベストです。

牛乳で溶かした方が味がよく、プロテイン特有の味が苦手な人でも飲みやすくなると思いますが、乳糖不耐症の方は顕著にお腹に影響が現れます。その場合は水で溶いて摂取するようにしましょう。

筋トレ後はたんぱく質と同時に糖質も摂ると効果が高まるといわれています。

バナナなどのフルーツを入れることで糖質も同時に摂取することができ、味も美味しくなりますのでオススメです。

3. 女性のプロテイン選び

プロテインというと、どうしても男性が飲むものというイメージが強いです。それは飲むと筋肉がムキムキになるという正しくない情報が広まっているからだと思いますが、皆さんはすでにご存知の通り、そんなことにはなりませんよね。

プロテインはたんぱく質ですから男女関係なく使えますし、実は女性にとって、とても良いメリットがあるのです。

  • 筋肉がつきにくい女性の強い味方
  • 女性はホルモンの関係で男性に比べ筋トレをしても筋肉がつきにくいです。
    その上、たんぱく質摂取量も少ないとなると、筋肉は効率よく大きくなっていきません。せっかく行う筋トレの効果が出にくくなってしまうということです。

    特にダイエット中はサラダなどヘルシーな食べ物が中心になりがちです。意識して食べるものを選ばないと、たんぱく質摂取量がいつもの食事に比べ少なくなってしまいます。

    ヘルシーな食事+プロテインを活用することで、筋肉も増やしつつ体脂肪を落とし、引き締まったカラダを作ることができるのです。

    最近は女性でも筋トレにハマる“筋肉女子”が増えているようです。
    もし筋肉をしっかりつけたいというのであれば、たんぱく質含有量が多く、体内に吸収されやすいホエイプロテインが効果的です。

  • 女性ホルモンを高めるソイプロテイン
  • 「今までプロテインを使ったことがないけど、プロテインを試してみようかな?」という女性にはソイプロテインをオススメします。

    ソイプロテインは大豆から作られる植物性プロテインです。大豆には女性ホルモンに似た働きをしてくれる「イソフラボン」が多く含まれているため、ソイプロテインを飲むことでイソフラボンを多く摂取することができます。

    女性ホルモンの分泌は年齢と共に徐々に減少していきます。そのことが原因して肌のトラブルをはじめとする健康面でのトラブルや精神面のトラブルなど、体の不調が色々と現れてきます。

    イソフラボンを摂取することで、女性ホルモンの働きを補ってくれたり、過分泌された際の抑制を行うなど、女性ホルモンを調整する役割を果たしてくれるのです。

      ソイプロテインには筋肉を作る効果の他に、女性特有の体調不良を改善したり美容の効果も期待できるのです。

      プライベートジムに通ったヒョウプライべートジム 比較トップへ戻る


プライベートジム 比較 もっと詳しく!

エクスリム プライベートジム 比較5位  エススリー プライベートジム 比較4位  シェイプス プライベートジム 比較3位  クレビック プライベートジム 比較6位

ライザップ プライベートジム 比較1位  リアルフィット プライベートジム 比較7位  BOSTY ボスティ 比較6位  24/7 workout ワークアウト プライベートジム 比較2位

プライベートジム 比較 女性おすすめのジム  プライベートジム 比較 安いジム  プライベートジム 比較 キャンペーン  プライベートジム 比較 体験  プライベートジム 比較 全国のジム



サブコンテンツ
  • 教えて!女性プロテイン3大疑問 飲みかた・選び方・プロテインは太る?

このページの先頭へ