METs表と消費カロリーの計算方法 自分に合った運動強度の決め方

METs表と消費カロリーの計算方法 自分に合った運動強度の決め方

それぞれの運動がどのくらいエネルギーを消費するのか、あまりわかっていない方も多いと思います。
プライベートジムのように担当トレーナーがいない場合は、まずは無理のない運動から初めて、慣れてきたら目標に応じた運動強度(負荷)を設定しましょう。
運動強度はメッツで表す
運動や生活活動の強度を表す国際的単位の指標として「METs(メッツ)」があります。
メッツとは、安静時(横になったり座って楽な状態の時)を1としたとき、それと比較して何倍のエネルギーを消費するかを運動強度で示すものです。
例えば、軽いストレッチなら3メッツ、ややペースを速めたウォーキングなら4メッツ、軽いランニングやスイミングなどは6メッツとなります。


運動強度 体と心の反応 運動の種類
3METs 息切れしない、ラクである 軽いストレッチ、ゴルフ(打ちっぱなし)、ボウリングなど
4METs ややラクである、心地よい 速歩、水中ウォーキング、卓球、ゴルフなど
6METs やや息切れする、少し汗ばむ 軽いジョギング、アエロビクス、テニスなど
8METs 息がはずむ、汗ばむ ランニング、腕立て伏せ、腹筋運動など


運動で消費するカロリーの計算
運動強度(メッツ)と体重がわかれば、その運動でどれくらいのカロリーを消費するのか計算することが出来ます。

例えば体重50㎏の人がやや早めのウォーキングを30分間すると
4(METs)×0.5(時間)×50(㎏)=100(kcal)
となります。

消費エネルギー量(kcal)=メッツ(METs)×時間×体重(㎏)


ダイエットに効果的な心拍数
運動強度には、体力向上やダイエットなど、目的に応じ適した運動強度があります。
その中の1つに、運動中の心拍数と言うのがあります。
「目標心拍数」と言う、各々の目的に合わせた心拍数も計算式で割り出せます。

心拍数には、朝目覚めたときなどの「安静時心拍数」と「最大心拍数」があります。
安静時心拍数の平均は、男性の場合60~70、女性の場合は65~75です。

例えば30歳の女性がダイエットを目的に運動しようとすると
(220 - 30〈歳〉 -65) × 0.6~0.8*+ 65 = 140~165拍/分
となり、目標とすべき心拍数は140~165拍/分です。
*脂肪燃焼の目的に適した運動強度は60~80%

目標心拍数=(220-年齢-安静時心拍数)×0.6~0.8(運動強度)+安静時心拍数




プライベートジムに通ったヒョウプライべートジム 比較トップへ戻る


プライベートジム 比較 もっと詳しく!

エクスリム プライベートジム 比較5位  エススリー プライベートジム 比較4位  シェイプス プライベートジム 比較3位  クレビック プライベートジム 比較6位

ライザップ プライベートジム 比較1位  リアルフィット プライベートジム 比較7位  BOSTY ボスティ 比較6位  ベレッツァ プライベートジム 比較8位

プライベートジム 比較 女性おすすめのジム  プライベートジム 比較 安いジム  プライベートジム 比較 キャンペーン  プライベートジム 比較 体験  プライベートジム 比較 全国のジム



サブコンテンツ
  • METs表と消費カロリーの計算方法 自分に合った運動強度の決め方

このページの先頭へ