筋トレとランの併用で最速に腹筋を作る!

筋トレとランの併用で最速に腹筋を作る!

筋トレをするだけでもつらいのに、そのうえ走るなんて無理!無理!
そうはいっても早くシックスパックになりたいなら、ぜひ、筋トレとランを同時にやることをお勧めします。
ランニングなどの有酸素運動は、酸素で体脂肪が効率的に燃やせるので、お腹周りの脂肪を燃やせば、最速でシックスパックを手に入れられます。
走った経験が無くても、トレーニングで体幹を鍛えてあれば大丈夫。
体幹が強化されると、ランのフォームが定まりやすくなるので、長くラクに走れるようになります。

1.有酸素運動の中でもラン&ウォークは断然手軽!
消費カロリーを把握してモチベーションをアップ!

体重×距離=消費カロリー

ランの場合、体重×走行距離=消費カロリーなので
体重70㎏の人が5㎞走ったら、消費カロリーは70×5=350kcal

有酸素運動はいろいろありますが、腹筋を割るにはランニングが最適です。
その理由は、バイク(自転車)でも水泳でも同じような効果が得られますが、バイクは自転車が必要ですし、水泳はプールに通わないといけません。
その点、ランニングは特に必要な道具もなく、思い立ったらすぐに始められるので、とても手軽です。
トレーニングは継続しないと意味がないので、手軽と言う事は痩せるためには見逃せない重要なポイントなのです。
ランニングの唯一の欠点は、着地時に体重の2~3倍のショックが足腰にかかること。
足腰に負担がかかるほどの体重の人は、まずウォーキングから始めてください。
そして、体重が落ちてきたら、徐々にペースを上げるようにしてください。


2.脂肪燃焼体質になるキーワードは継続すること30分!!
30分で燃える体脂肪は1か月で300g!

体重70㎏の人が5㎞走ったら、消費カロリーは70×5=350kcal
半分が体脂肪と仮定すると1回24g、週3回×1か月でトータル約300gの体脂肪を減らせることになる!

「運動しても最初の20分は脂肪が燃焼しない」と言う都市伝説を未だに信じている人も多いですが、あれ、ウソですからね。
実際には最初の5分でもその分、しっかり脂肪は燃えているので、運動が苦手な人はこまめにたくさん体を動かして、運動貯金をしましょう。 チリも積もれば山となる、戦略で合計するとスゴク脂肪が燃焼しています。

でも、継続して運動すると、脂肪燃焼にはもっといいことがあります。
それは、継続時間が延びると、細胞内で体脂肪を燃やすミトコンドリアが増え、燃焼に欠かせない酸素を運ぶ毛細血管が増えます。
その結果、運動しているときも、していない時も、常時より多くの体脂肪を燃やせる体質になるのです。

早く腹筋を作るには、1回30分のランニングを目標に、週3回・計90分行えば体質改善が出来ます。




プライベートジムに通ったヒョウプライべートジム 比較トップへ戻る


プライベートジム 比較 もっと詳しく!

エクスリム プライベートジム 比較5位  エススリー プライベートジム 比較4位  シェイプス プライベートジム 比較3位  クレビック プライベートジム 比較6位

ライザップ プライベートジム 比較1位  リアルフィット プライベートジム 比較7位  BOSTY ボスティ 比較6位  24/7 workout ワークアウト プライベートジム 比較2位

プライベートジム 比較 女性おすすめのジム  プライベートジム 比較 安いジム  プライベートジム 比較 キャンペーン  プライベートジム 比較 体験  プライベートジム 比較 全国のジム



サブコンテンツ
  • 筋トレとランの併用で最速に腹筋を作る!

このページの先頭へ